2011年06月29日

「宿題は一定のめどついてから」 小学生が菅首相まねる“悪影響”


このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたが総理になって、いったい日本の何が変わるの (幻冬舎新書) [新書] / 菅 伸子 (著); 幻冬舎 (刊)


民主党の両院議員総会で、退陣時期を明確にしない菅直人首相に批判の声が相次いだ。中には、小学生らが菅首相の発言の真似をして、「宿題は一定のめどがついてから」といってなかなか取りかからないという話を披露する議員もいた。

総会は2011年6月28日夕に始まった。菅首相は、27日の記者会見で述べた通り、自ら退陣時期として示している「震災対応の一定のめど」について説明した。第2次補正予算案と特例公債法案、再生可能エネルギー法案のすべてが成立すれば「次の世代にバトンを譲って」いくと話した。

■途中退席に「逃げるのか」

しかし、具体的時期として、例えば「8月末までには」などの表現はなかったため、集まった議員らからは不満の声が続いた。

阪口直人・衆院議員は、「一定のめど」という言葉だけで具体的時期を示そうとしない菅首相の態度について「国民は不条理を感じている」と述べ、いつ退陣するのか明確にするよう求めた。

阪口議員は、小学生らの間で、宿題をやらない言い訳として「宿題は一定のめどがついたらする」という言い回しが広がっているとも指摘した。親から宿題をするように言われても、「一定のめど」云々でなかなか取り組まない子どもらが出ているようだ。阪口議員は、そんな悪影響が出ている、と言いたかったようだ。

これらの意見に対し菅首相は、時期明確化については直接答えなかった。「菅個人としてでなく」、震災・原発事故対応の連続性や「(衆院任期切れとなる)これからの2年」で、国民の理解を民主党が取り戻す道筋をつけたいなどと述べた後、公務を理由に小1時間で途中退席した。やじが激しく飛び、「逃げるのか」との声も聞こえた。

▼J-CASTニュース [2011/6/28 20:07]
http://www.j-cast.com/2011/06/28099769.html?p=all続きを読む
posted by 管理人 at 20:00 | Comment(0) | あきれたわw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月26日

「感情的になってしまった」 40歳代女性教諭、小5児童に10回ビンタ 酒田市教委、処分公表せず


このエントリーをはてなブックマークに追加
若い教師の成功術―「ちょっと先輩」からアドバイス [単行本] / 大前 暁政 (著); 学陽書房 (刊)


1 西独逸φ ★ :2011/06/25(土) 09:45:01.84 ID:???0
山形県酒田市内の公立小学校で昨年1月、40歳代の女性教諭が小学5年の男子児童のほおを両手で10回程度たたく体罰があったことが24日、わかった。

常習性がないことなどから、教諭は文書訓告処分とされた。県教委や酒田市教委は、この事案を公表しておらず、理由について、「懲戒処分ではないため」などとしている。

県教委などによると、昨年1月22日、授業中に隣席の同級生をからかう児童に対し、教諭がやめるように注意したが、おさまらなかったという。

このため、教諭は、隣の空き教室に児童を連れて行き、「ちゃんとしなさい」などと話したが、素直に聞き入れなかったため、両手で児童のほおを挟むようにして、約10回たたいたという。

児童にけがはなかったというが、ほおが赤くなるほど腫れていたため、異変に気付いた家族が学校に問い合わせたことで、体罰が発覚した。

県教委によると、教諭は、「(自分の)言うことを聞いてもらえなかったため、感情的になってしまった」などと説明しており、「児童に申し訳ないことをした」と述べていたという。

教諭は昨年3月30日、酒田市教委から、文書訓告の処分を受けた。

県教委総務課教職員室の熊谷岳郎・室長補佐は「指導を徹底して、再発防止に努めたい」と話している。

一方、酒田市教委は「職員を書面で指導し、改めるという措置を取った事案であり、懲戒処分ではないので、中身については答えられない」としている。

ソース
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110625-OYT1T00207.htm?from=main5

遂に初無料チケット登場→タダトク続きを読む
posted by 管理人 at 13:40 | Comment(0) | あきれたわw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

民主党「温室効果ガス25%削減すると言ったな?」


このエントリーをはてなブックマークに追加

フランクミューラー ベガス6850 シルバーダイヤル 自動巻 SS/革 中古

温室ガス25%削減目標を削除 前環境相ら、自民に試案

2020年に温室効果ガスの排出量を1990年比で25%削減する目標を盛り込んだ地球温暖化対策基本法案について、民主党の小沢前環境相らが、この目標を削除した「修正試案」をまとめ、法案撤回を求めている自民党に示していたことが5日、明らかになった。
原発の停止など大震災を理由にしている。
温暖化対策税の導入時期の明記をやめ、排出量取引の導入も見合わせるなど大幅に後退した内容で、各方面からの批判は確実。

http://news.livedoor.com/article/detail/5611570/

ご協力お願い致します→タダトクあきれた人達
posted by 管理人 at 23:15 | Comment(0) | あきれたわw | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。